2010年01月25日

柿酢二日間の自然濾過法で取り出しました

6週間経過後の柿酢を洗濯ネットでこすのに
早い速度で落ちないので二日間自然に濾過させました。

出来上がった柿酢です。

当初の柿の量の約40%位の3リットルが柿酢として抽出しました。

臭いは酸っぱい香りがしてきます、
少し味わって見ました、

ほんのりとした酸っぱさはありますが飲みやかったです、
少したつと顔がホッテテきましのでお酒になっているんですね。

72度C以上の熱湯に30分間火入れておけば
現状のお酒のままの状態で保管が出来るみたいですね、

でも

原則的に今回は完全な酢にしたいので
アルコール発酵が続く間はビンフタはゆるめにして、
あと2〜3ヶ月位は、そのままにしておきます。

【柿酢の最新記事】
posted by 水先案内人 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柿酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139578685

この記事へのトラックバック