2013年06月22日

接木の柿の木ですが、買ってきて庭先に植えた。

柿の木(蜂屋柿)を買ってきて、
庭先に植えました。

柿の木種類としては
渋柿で蜂屋柿と書いてありました。
購入金額は780円で接ぎ木ですね。



柿の木の高さは、まだ約80cm
葉っぱの数も十数枚だけです。

育て方のポイントしては、買った柿の絵の札の裏に書かれていました。
*畑植えの場合
・日当たりが良く、排水の良いところであれば
土質は選びません。
・なるべく大きい植え穴を掘り、堆肥、木の葉(腐葉土)等
を下の方に入れ、その上に植え土を入れ直接根が触れないように
植え込む。
・追肥は毎年1月〜2月頃、溝を掘り
乾燥鶏ふん、油かす等を埋め込む。



山の畑に柿の木があったんですが
老木で枯れてしまったので
今度は、庭先に植えました。
CIMG1231.jpg

何年後か柿が沢山収穫できれば
やっぱりこれでしょうか↓


【日記の最新記事】
posted by 水先案内人 at 19:59 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする