2009年07月28日

諏訪大社を参拝

7/27(月)諏訪大社の上社と下社(秋宮)へ参拝してきました。

斉藤一人さんの掛け軸をあずかり自県の一の宮に代参し御朱印をいただき、次の県へと繋いでいく一宮駅伝で


斉藤一人さんのお弟子さん

柴村恵美子さんが代参で
諏訪大社へ来てくれました。
sDSCF4377.jpg


斉藤一人さんを知ったのは
今年の6月で友人から
小冊子とCDを頂いてからでした。
http://e-gakko.seesaa.net/article/121824588.html

どんな集まりなのか関心があったので
その友人からのお誘いもあったからでした。

平日にもかかわらず遠方から沢山の人が集まっていました。

改めて
参拝の仕方やその心構えもあわせて教えていただきました

◇手水の手順
左手を
右手を
口をすすぐ
ひしゃくを

◇参道の中央は神の道ですから
左右のどちらかをあるく

◇鳥居では
くぐる前にお辞儀を

◇参拝
お賽銭は投げるのでなく、優しく入れます

@二礼
A二拍手

最初の拍手は自分の汚れを清めるため

二度目の拍手は
神様の波動と共振するため

B一礼
そして
最後の礼は
感謝の気持ちをこめて

基本的な考えとして
願い事でなく・・・

家内安全であったとか
無病息災で有り難う



感謝、御礼のお言葉
このお辞儀は神様へ礼をつくす

このように教えていただき

心をこめての
神様へ参拝が出来ました。

参拝の後


一人さんの掛け軸をお渡しする儀式がありました
この掛け軸は全国の有志により106カ所まわります。

長野の方から⇒静岡の方へ
sP1030387.jpg

掛け軸のお披露目
sP1030429.jpg


最後に
一人さんのお話(テープ)

「また」のお話

1、あなたの笑顔にまた会いたい
2、あなたとまた話したい
3、あなたとまた楽しみたい
4、あなたとまた一緒にいたい


そして、また

柴村恵美子さんの、お話しも聞きしました
彼女は皆に囲まれて写真では見えませんが・・・
sP1030374.jpg

秋宮の神殿の中見てご覧
鏡があるでしょう・・・

その鏡に映るのが自分であり
一番大切にしなさいとね言われ・・・

そして
かがみの
~~~~~


『が』

をとると

かみ⇒神になるとね

う〜〜ん なるほど(感心)

それと、女性は「笑顔」で
歯を見せる笑顔を練習してほしいと・・・
勿論、男性も同じですが
シニアは笑顔が苦手というか照れくさいかな(汗)

女性は女を忘れず綺麗に、男性は優しさを・・・

など、など
素敵な一日でした。

今日はいい日だ

タグ:参拝 神社
posted by 水先案内人 at 11:01 | Comment(0) | 神社参拝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする